consultation専門医が配信!マウスピース矯正情報

recent posts/最近の投稿

もちろんマウスピース矯正にはデメリットもあります。マウスピース矯正はメリットばかりを強調されることが多いですが、大阪「梅田アライン」はマウスピース矯正専門サロンとして患者様にデメリットもしっかりとお伝えします。 ①マウス […]

    インビザラインは装着するまでに歯型とりを行ってから完成まで通常6週間程お時間をいただきます。ここではインビザラインができるまでの工程をご説明します。 ①歯型採り 歯型採りと写真撮影をします。歯型は厳重に梱包し、写真はアラ […]

      矯正治療を子供の頃に受けて一旦歯並びが綺麗になっても、その後の保定装置(リテーナー)をあまり使用できなかったという理由から、また咬合力や舌、唇の力によって経年的に動くという理由から、歯並びが少しずれてしまうということがあ […]

        マウスピースを装着したまま飲食をすると早期に着色物が付着することがあります。ただし1週間から10日程で新しい装置に交換するためそれほど気にならないことがほとんどです。また着け置き洗い用のマウスピース専用の洗浄剤もございま […]

        得意な歯の動きと不得意な歯の動きがあります。したがって診断と治療計画を治療経験を元に正確に立てなければなりません。インビザラインではシステムが日々進化しており、近年では抜歯が必要なケースにも適用できるようになっています。

          全く痛くないということはありませんが、ワイヤー矯正に比べて痛みが少ないと言われています。マウスピース矯正では1装置につき0.25mm〜0.5mmまでの歯の移動量を調整しており、また材料に適度な弾性があるため歯に過度な力が […]

            Medical deduction医療費控除シミュレーション

            dental loanデンタルローンについて